臭を引き起こす原因とサヨナラ

 老若男女の実に8割以上の人が口臭を気にしているとも言われますが、 その原因は生理的(起床直後や空腹時、病的(歯周病や糖尿病なども、 外因的(食事、酒、タバコ、心因的口臭(口臭検査でも口臭が認められず、本人だけが口臭があると思い込む口臭)と種類があります。
   もちろん全てが歯医者で治療できるわけではありませんが、きちんと定期検診を受ける事によって 何と言ってもお口の中の問題点の早期発見、早期治療、虫歯や歯周病などの予防をすることが出来ます。
    定期的な虫歯チェック、歯石取りなどを行う事により、お口の健康状態をキープし、虫歯や歯周病を予防するだけでなく、口臭を引き起こす原因を除去し、寄せ付けない口内環境作りが実現できます。
    またフロスの使い方やブラッシングの指導などを受けることにより、ご自宅でも正しい歯磨きを行う習慣がつけば、よりクリアな息と健康的な口内環境を維持することができるでしょう。毎日のケアなので、ご自身でできることが増えていくのはとても良いことですよね。
 

ページTOPへ